こちら下田CATV
番組はいらいと
 

今月の番組はいらいと

>>2月番組はいらいと
>>1月番組はいらいと
>>12月番組はいらいと
>>11月番組はいらいと
 
トップページへ   
自主放送番組表番組はいらいとチャンネルガイドサービス案内
   

2月の番組はいらいと

1(金)
下田市成人式  2019年1月13日 下田市民文化会館大ホール

1月13日午後下田市民文化会館大ホールで行われた「下田市成人式」の模様をお伝えします。
   
2(土)
みんなで歌おう思い出の歌 2018年10月29日 須崎 「わらいの輪」/横浜歌声の会「涼風」

横浜歌声の会「涼風」による「みんなで歌おう思い出の歌」が、昨年10月須崎漁民会館で開かれました。これは下田市出身で、現在横浜中心に歌声の会などを開催する、横浜歌声の会「涼風」の代表、石原裕子さんが、音楽で下田を元気にしようと、東京や横浜の音
楽仲間に呼びかけて定期的に開催ししているものです。今回は須崎地区の市民ボランティ
ア団体「須崎わらいの輪」と共催で行われ、10年ぶりに須崎漁民会館を会場に開かれました。会場ではアコーディオンやウッドベース、三線など、歌声の会の生演奏や、歌声の会のメンバーと来場者が一緒になって「青い山脈」「舟唄」「ブルーライトヨコハマ」など懐かしの歌を合唱しました。また会場からのリクエスト曲を歌ったり、曲の合間では「わらいの輪」による健康体操や脳トレゲームを行い、心と体をリフレッシュさせていました。
   
3(日)
第4回 下田音楽コンクール 〜ピアノ部門・フリースタイル部門〜  2018年11月18日下田市民文化館大ホール

2018年11月18日下田市民文化館大ホールで行われた第4回下田音楽コンクールからピアノ部門とフリースタイル部門をお伝えします。 
   
4(月)
第4回 下田音楽コンクール 〜管楽器部門・表彰式・ベートーヴェン国際ピアノコンクールアジア〜 2018年11月18日下田市民文化会館大ホール

2018年11月18日下田市民文化会館大ホールで行われた 第4回 下田音楽コンクールから 管楽器部門の演奏と表彰式、そして「ベートーヴェン国際ピアノコンクールアジア」の様子をお伝えします。
   
5(火)
下田市寿大学講座「相続を『争続』にしないための対策」 アイザワ証券 加藤義弘氏・久保仁氏

下田市寿大学講座からアイザワ証券株式会社の 加藤義弘氏・久保仁氏による「相続を『争続』にしないための対策」テーマで講演が行われました。
   
6(水)
下田市教育委員会連続講座〜南豆の歴史を後世に〜「カンムリウミスズメの暮らしと保護」その2 日本野鳥の会 手嶋洋子氏

日本野鳥の会保全プロジェクト推進室の手嶋洋子さんによる講演「カンムリウミスズメの暮らしと保護」その2をお伝えします。 カンムリウミスズメは、日本の近海に生息している、絶滅の恐れが高い海鳥です。一生のほとんどを洋上で暮らし、陸上に上がるのは、繁殖期のわずかな期間だけ、その生態はわからないことがたくさんあります。
日本野鳥の会では伊豆諸島の三宅島などでこの鳥の保護活動に取り組んでいて、創立75周年を迎えた2009年にはこの鳥を海洋環境保全のシンボルとして、その保護活動に取り組んできました。
体長はムクドリほどの大きさで、冠羽と頬が黒く、後頭部は白で、白黒のはっきりした鳥です。よく海にもぐり、水中を飛ぶように泳ぎます。国指定天然記念物であり、環境省レッドリストにも載っていて、ウミスズメの仲間では今絶滅が最も心配されている種類です。
   
7(木)
平成30年度 大賀茂小学校持久走大会

昨年、敷根公園健康広場で行われた大賀茂小学校持久走大会の模様をお伝えします。
   
8(金)
糖尿病等重症化予防講演会 「上手に食べて血糖コントロール」 聖隷福祉事業団 坂東知里さん

糖尿病は重症化すると神経や目、腎臓などに様々な障害を起こすことがあります。そこで糖尿病や生活習慣病の重症化を予防し、健康な生活を送るための講習会が開かれました。
番組では8日・9日と2日間に分けて講習会の模様をお伝えします。
8日放送は、聖隷福祉事業団の管理栄養士・坂東知里さんによる講演「上手に食べて血糖コントロール」。食べ物に含まれる糖質の量や、血糖をコントロールする食事方法など
についてご紹介します。9日放送は、同じく聖隷福祉事業団の健康運動指導士・橋口しのぶさんによる講演「時短・簡単運動のコツ」。効果的な運動の方法と、お勧めの筋トレについて紹介していただきます。適切な食事と運動で、健康で明るい毎日を過ごしましょう。

   
9(土)
糖尿病等重症化予防講演会 聖隷福祉事業団 健康運動指導士・橋口しのぶさんによる講演「時短・簡単運動のコツ」。

糖尿病は重症化すると神経や目、腎臓などに様々な障害を起こすことがあります。そこで糖尿病や生活習慣病の重症化を予防し、健康な生活を送るための講習会が開かれました。
番組では8日・9日と2日間に分けて講習会の模様をお伝えします。
9日放送は、同じく聖隷福祉事業団の健康運動指導士・橋口しのぶさんによる講演「時短・簡単運動のコツ」。効果的な運動の方法と、お勧めの筋トレについて紹介していただきます。適切な食事と運動で、健康で明るい毎日を過ごしましょう。

   
10(日)
NPO賀茂地区生涯大学葵学園講座 「遺言と家族信託」 弁護士 土屋賢太郎氏・関亮子氏

葵学園講座から「遺言と家族信託」と題し、弁護士の土屋賢太郎氏・関亮子氏による講演をお伝えします。
   
11(月)
確定申告がはじまります 〜下田税務署〜

平成30年分の所得税等の確定申告の時期を迎えました。番組では「所得税及び復興特別所得税の確定申告書の作成について」と題し、下田税務署の後藤和佳奈さんにお話をうかがいます。
申告書の作成は、パソコンを利用して、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」から作成することができ、マイナンバー方式かID・パスワード方式を利用し、e-Taxで送信できます。また今年から年末調整済みの給与所得者で医療費控除やふるさと納税などの寄附金控除を適用して還付申告をする場合はスマホで確定申告ができるようになりました。
   
12(火)
第26回 いきいき下田演芸大会  プログラム1〜23

1月25日下田市民文化会館大ホールで行われた、第26回 いきいき下田演芸大会からお伝えします。
   
13(水)
第26回 いきいき下田演芸大会 プログラム24〜45

1月25日下田市民文化会館大ホールで行われた、第26回 いきいき下田演芸大会からお伝えします。
   
14(木)
第26回 いきいき下田演芸大会 プログラム46〜67

1月25日下田市民文化会館大ホールで行われた、第26回 いきいき下田演芸大会からお伝えします。
   
15(金)
下田保育所お楽しみ発表会

昨年クリスマスを前に行われた下田保育所のお楽しみ発表会の模様をお伝えします。園児たちが発表会にむけて練習してきた歌や踊りを保護者や家族の人々に見てもらおうというものです。
   
16(土)
下田メディカルセンター健康講座  〜腰痛予防の『腰磨き』〜 整形外科 土肥憲一郎医師

年齢を重ねると出て来る足や腰の痛み、今回は腰に焦点を当て〜腰痛予防の『腰磨き』〜と題し、 整形外科 土肥憲一郎医師によるお話しと、3人の理学療法士による、実際の運動法などについてご紹介していただきます。
   
17(日)
下田幼稚園お楽しみ会

昨年クリスマスを前に行われた下田幼稚園のお楽しみ会の模様をお伝えします。、園児たちが表現活動の一環として自分の役割に責任をもち、練習してきた歌や踊りなどを保護者や家族に見てもらおうとおこなわれました。可愛らしい子供たちの姿をご覧ください。
   
18(月)
下田認定こども園お楽しみ発表会

昨年クリスマスを前に行われた下田認定こども園のお楽しみ発表会の模様をお伝えします。園児たちが発表会にむけて練習してきた歌や踊りを保護者や家族の人々に見てもらおうというものです。可愛らしい子供たちの姿をご覧ください。
   
19(火)
NPO賀茂地区生涯大学葵学園講座 「これからの経済社会と生活」〜前半〜早稲田大学教授 樋口清秀氏

NPO賀茂地区生涯大学葵学園講座から早稲田大学教授の樋口清秀氏による「これからの経済社会と生活」〜前半〜をお伝えします。
   
20(水)
NPO賀茂地区生涯大学葵学園講座 「これからの経済社会と生活」〜後半〜早稲田大学教授 樋口清秀氏 

NPO賀茂地区生涯大学葵学園講座から早稲田大学教授の樋口清秀氏による「これからの経済社会と生活」〜後半〜をお伝えします。
   
21(木)
伊豆半島ジオパーク探検 vol.65  河津で地球を感じよう「河津城山」

河津城山は伊豆急河津駅の近くにそびえる高さ180.9mの小さな山ですが、たいへん展望が良く、河津桜の季節になると眼下には河津桜がピンクの帯となって見えます。昔、山頂に足利氏の血をひく蔭山氏によって築かれた河津城がありましたが、北条早雲の火攻めにあい落城したという謂れがあります。
城山にはハイキングコース入口から登って行きます。杉林の中を道なりに進むと城山分岐
に出ます。分岐を左折し竹林の中を登って行くと展望が開けます。さらに登ると大日如来の石仏が祀られた山頂に到着します。山頂は郭の跡で河津桜の木立に囲まれた広場になっていて、南方向には今井浜や河津浜の美しい海岸線を眺められます。沖の海上には伊豆大島、利島、新島等の伊豆七島の島々を臨むこともできます、そんな河津城山からお伝えします。
   
22(金)
下田商工会議所だより「企業の安定を図る共済制度」

今月の下田商工会議所だよりは「企業の安定を図る共済制度」と題し、アクサ生命保険蒲lからお話しをうかがいます。
   
23(土)
第11回 龍馬飛翔祭  2019年1月20日宝福寺本堂

市内宝福寺で開催された第11回龍馬飛翔祭から、講演と対談の模様をお伝えします。  平成30年は伊豆龍馬会が設立から10周年を迎えました。今年は、平成という時代が終りを告げようとしています。世の中は急速な科学技術が進展する一方で、超少子高齢化時代が大きな波となって押し寄せています。目や耳に飛び込んでくる世界情勢や目まぐるしい情報の数々は、家族の在り方や、人としての生き方を考えさせられます。
そんな今だからこそ坂本龍馬や勝海舟が駆け抜けた時代を振り返り、学んでみてはいかがでしょう。
1月20日宝福寺で行われた第11回龍馬飛翔祭から、勝 海舟玄孫の高山みな子氏による記
念講演「海舟の目から見た明治維新」。また、第16代・22代内閣総理大臣、山本権兵衛の玄孫で「ヤマト龍馬会」会長の山本盛隆氏をゲストに迎えて行われた対談の模様をお伝えします。内閣総理大臣・山本権兵衛は、戊辰戦争後、1869年に当時の政府高官であった西郷隆盛の紹介で勝海舟の薫陶を受け、海軍軍人となりました。海軍のトップとして君臨し、総理大臣まで登りつめた偉人です。
   
24(日)
第47回 下田・河津間駅伝競走大会

1月27日行われる第47回下田・河津間駅伝競走大会から開会式・スタート・ゴールまでをお伝えします。
   
25(月)
第47回 下田・河津間駅伝競走大会

1月27日行われる第47回下田・河津間駅伝競走大会から、表彰・閉会式と上位チームのインタビューをお送りします。
   
26(火)
身近な防災講座(3)「避難行動等について」

身近な防災講座の3回目は「避難行動等について」です。
災害が発生もしくは想定される場合に、どのような行動を取れば良いかについて考えます。災害に伴う避難と一口に言っても、地震と水害、曜日や時間帯、自分のいる場所や状況によっても、その対応は変わります。いざというとき、どんな対応をとるべきか日頃考えておくことも大切だと思います。 
番組では「避難とは」「避難行動とは」「避難行動の原則」「避難情報の種類」などについて下田市防災安全課の進士高広さんに解説していただきます。


   
27(水)
第39回「北方領土の日」記念史跡巡りマラソン大会 長楽寺⇔玉泉寺

1885年2月7日に日露和親条約(下田条約)が下田市の長楽寺で結ばれたことに因み、昭和56年に「北方領土の日」が制定されました。
これを記念して、下田市では「北方領土の日」記念史跡巡りマラソン大会を開催しています。市内の中学生と一般などが男女に分かれ、長楽寺をスタート、玉泉寺折り返しの5.1キロで健脚を競います。
上位各8位までに北海道根室産の大きな鮭が商品として贈られます。また会場では、鮭をはじめ具沢山の石狩鍋が参加者にふるまわれます。
   
28(木)
Dr.花房のテレビ健康教室 vol.81「認知症」

認知症には、いろいろな種類があります。「アルツハイマー型認知症」、「血管性認知症」、「レビー小体型認知症」が3大認知症と言われており、中でも最も多いのが「アルツハイマー型認知症」です。
脳梗塞、脳出血、くも膜下出血などが原因で起こる認知症は、「血管性認知症」と呼ばれ、高血圧、糖尿病、脂質異常症などをしっかり治療することで予防や進行の抑制が可能です。
また、治療については薬を使う薬物治療、非薬物療法などがあり、患者さんに寄り添った穏やかな生活がおくれるよう配慮することが大切となってきます。

▲ページの先頭へ

SHK 下田有線TV放送株式会社 認定個人情報保護団体 会社案内 安否情報