こちら下田CATV
番組はいらいと
 

今月の番組はいらいと

>>9月番組はいらいと
>>8月番組はいらいと
>>7月番組はいらいと
>>6月番組はいらいと
 
トップページへ   
自主放送番組表番組はいらいとチャンネルガイドサービス案内
   

9月の番組はいらいと

1(土)
平成30年 「土砂災害防災訓練」より 土砂災害防災講座

今年6月市内箕作地区で行われた「土砂災害防災訓練」から、 土砂災害防災講座をお伝えします。講師は静岡県交通基盤部河川防災局砂防課主査の相場啓嗣さんで、@土砂災害とは A土砂災害の発生状況 B土砂災害を防ぐハード対策 C土砂災害から身を守るための備え D土砂災害から被害を防ぐために などについてお伝えします。   
   
2(日)
海洋浴の祭典「ビッグシャワー」 〜20周年を迎えて〜

毎年9月の第1土曜・日曜に吉佐美大浜海岸で開催されている参加型ビーチイベント、海洋浴の祭典「ビッグシャワー」。今年は20周年を迎え、9月8日・9日の2日間開催されます。ノルディックウォーキング、ビーチフラ、サーフィンスクール、ビーチヨガ、シーカヤック、花火大会、大露天市など楽しさいっぱいです。また20周年の特別イベントとして、ビーチサンダル飛ばし選手権の公式戦や、ダンスエクササイズ「ズンバ」なども行われます。番組ではビッグシャワーの目的、これまでの歩み、今年の内容、今後の課題、イベントへの思いなどについて、実行委員会の皆さんにお聞きします。
   
3(月)
第79回 黒船祭より 「T.C.Dance Company」 平成30年5月20日下田市民文化会館駐車場

第79回黒船祭より、5月20日下田市民文化会館駐車場でおこなわれた「T.C.Dance Company」のパフォーマンスをご覧ください。
   
4(火)
第79回 黒船祭より 「開国よさこい」 平成30年5月20日下田市民文化会館駐車場

第79回黒船祭より5月20日下田市民文化会館駐車場で行われた「開国よさこい」の華やかな演舞をごらんください。 
   
5(水)
下田市寿大学講座「交通安全講座」 下田警察署交通課・交通安全指導員

下田市寿大学講座から下田警察署交通課、交通安全指導員による「交通安全講座」をお伝えします。
   
6(木)
婆娑羅山 報本寺 「山随権現例大祭 幡廻し」 平成30年8月11日

約400年の歴史を誇る下田市の指定無形民俗文化財「山随権現例大祭」が、8月10日・11日の2日間、市内加増野・報本寺で行われました。
今年も若衆らによる伝統の幡廻しが行われ地域の安泰を祈りました。幡廻しは高さ10メートル以上ある真竹の先に、経文が書かれた幡を付けて境内を威勢良く引き回し地域の人々の無病息災・五穀豊穣を祈願するものです。この行事は1689年頃から始まったと言われ、真竹を引き回し一度も倒れなければ、その年は豊作で疫病も退散すると言われています。
太鼓や鐘の音に合わせて20人あまりの若衆が、竹の根元を支える「根もち」と引っ張る「後引き」に分かれ、泥まみれになりながら境内を引き廻し、威勢のいい掛け声が響くと、見守る人々から大きな歓声が上っていました。
   
7(金)
下田メディカル健康講座「脳卒中のお話」下田メディカルセンター脳神経外科 畑田淳一医師

下田メディカル健康講座から下田メディカルセンター脳神経外科の畑田淳一医師による講演「脳卒中のお話」をお送りします。
脳卒中は大きく脳出血・脳梗塞・くも膜下出血に分かれ、脳梗塞は脳の血管が「詰まる」のに対し、脳出血・くも膜下出血は脳血管が「破れる」症状です。
脳卒中はがん、心臓病に次いで日本人の死因第3位で、患者数は多く日本人にとって重大な問題です。
   
8(土)
下田市寿大学講座「大人のための名作紙芝居劇場」 〜下田市立図書館・鮎の詩〜

下田市寿大学講座から下田市立図書館・鮎の詩による「大人のための名作紙芝居劇場」をお伝えします。 
   
9(日)
平成30年 須崎 津島神社祭典 平成30年7月29日

平成30年7月29日行われた「須崎 津島神社祭典」をお伝えします。気性の荒いスサノオノミコトを祭神とする、豪快な海の男たちの荒祭りをご覧ください。
   
10(月)
第23回 下田吹奏楽祭  平成30年7月16日下田市民文化会館大ホール

7月16日下田市民文化会館大ホールで行われた、第23回下田吹奏楽祭の模様をお伝えします。
   
11(火)
平成30年 下田八幡神社例大祭(1) 〜8月13日・14日前半〜

平成30年 下田八幡神社例大祭(1)〜8月13日・14日前半〜をお伝えします。
若者執行部による8月13日の幡立てや道具の準備、14日の宮出の様子などお伝えします。
   
12(水)
平成30年 下田八幡神社例大祭(2) 〜8月14日後半〜

平成30年 下田八幡神社例大祭(2) 〜8月14日後半〜をお伝えします。
町内巡行から仮宮入り、河岸通りの太鼓台揃い打ち、夜の花火大会の様子などお伝えします。
   
13(木)
平成30年 下田八幡神社例大祭(3) 〜8月15日前半〜

平成30年 下田八幡神社例大祭(3) 〜8月15日前半〜 河岸通りの仮宮出から町内巡行の様子をお伝えします。
   
14(金)
平成30年 下田八幡神社例大祭(4) 〜8月15日後半〜

下田八幡神社例大祭(4)〜8月15日後半〜は町内巡行から宮入りまでをお伝えします。
   
15(土)
日本三奇祭「吉田の火祭り」 CATV富士五湖提供

日本三奇祭のうちのひとつ「吉田の火祭」。富士山の山じまいのお祭りとして、毎年8月26日と27日の2日間にわたって開催されます。26日の夜に山梨県富士吉田の表通り沿いに用意された3mほどの松明に火が灯されていきます。それと同時に富士山の山小屋でも次々に点火され、一本の火の道が現れると会場の盛り上がりは最高潮になります。山梨県の重要無形民俗文化財に指定されています。
   
16(日)
稲取高等学校吹奏楽部定期演奏会  平成30年8月21日 下田市民文化会館大ホール(Hi-cat提供)

平成30年8月21日下田市民文化会館大ホールで行われた、稲取高等学校吹奏楽部定期演奏会の模様を東伊豆有線テレビ放送(Hi-cat)提供の映像でお伝えします。 
   
17(月)
オール伊豆少年野球「下田かすが 対 伊東大池ジュニア」 平成30年7月29日

伊東市内の5会場で行われた伊豆新聞主催の第42回オール伊豆少年野球学童部大会は伊豆各地の32チームが出場し、熱戦を繰り広げました。その中から7月29日行われた「下田かすが 対 伊東大池ジュニア」の試合を伊豆急ケーブルネットワーク(IKC)提供の映像でお送りします。 
   
18(火)
オール伊豆少年野球 オール伊豆少年野球「南伊東ベアーズ 対 下田東ジュニア」 平成30年7月29日

 伊東市内の5会場で行われた伊豆新聞主催の第42回オール伊豆少年野球学童部大会は伊豆各地の32チームが出場し、熱戦を繰り広げました。その中から7月29日行われた「南伊東ベアーズ 対 下田東ジュニア」の試合を伊豆急ケーブルネットワーク(IKC)提供の映像でお送りします。 
   
19(水)
平成30年度 オリーブのまちづくり事業 「オリーブ栽培講座」

下田市は平成29年度の新規事業として「オリーブのまちづくり」事業をはじめました。
この事業は、耕作放棄地等を活用するためオリーブを普及することで農業生産の振興を図り、6次産業化による下田市の新たな特産品づくりを目指すものです。
オリーブには様々な効用があり、食生活への定着や健康増進など多面的な普及も目指しています。
今回は「オリーブ栽培講座」として〜オリーブの栽培・管理方法について〜解説する講演をお伝えします。講師は(一般社団法人)日本オリーブ協会提携農園 サンビス農園取締役 中垣黨繹氏です。

   
20(木)
ぬくもり溢れる「木と紙の手作りオモチャ2人展」 組み木デザイナー小黒三郎とペーパーアーティスト広井敏通の世界

木と紙で作ったオモチャの世界を楽しむ「手作りオモチャ2人展」が、8月11日・12日の2日間市内西中の「ひかり保育園」で開かれました。組み木デザイナー小黒三郎さんとペーパーアーティスト広井敏通さんの2人による合同作品展です。
展示会場には動物や童話の主人公をかたどった木片をパズルのように組み合わせた組み木
作品や、牛乳パックや段ボールで作ったアート作品、楽しいオモチャの世界が広がりました。組み木デザイナーの小黒さんは、全国各地で個展や実演指導を行い、海外でも活躍するなど、組み木作品の第一人者です。
また、ペーパーアーティストの広井敏通さんは「風の花祭り」を14年間プロデュ―スし、
雑誌・テレビ出演・海外での活動など多方面で活躍されています。会場には多くの子供たちが訪れ、様々な夢溢れるオモチャを手に取り夢中になって遊んでいました。
   
21(金)
伊豆半島ジオパーク探検 vol.60 大賀茂小学校 ジオ学習 田牛「龍宮窟・サンドスキー場」

伊豆半島ジオパーク探検、60回目は 大賀茂小学校のジオ学習の様子をお伝えします。
大賀茂小学校では、5年・6年生が田牛ジオサイトと須崎ジオサイトを毎年交互に訪れ、ジオ学習をおこなっています。今回は田牛ジオサイト「龍宮窟・サンドスキー場」を訪れ、伊豆半島ジオガイド協会副会長の齊藤武さんからジオについて学びます。
   
22(土)
下田商工会議所だより 下田ブランド「TR!P SHIMODA」

今回の下田商工会議所だよりは下田ブランドについてお送りします。
   
23(日)
身近な防災講座 〜正しく知り、正しく恐れ、正しく備える〜 下田市防災安全課

一瞬にして多くの命を奪い、住んでいるまちを瓦礫にしてしまう大地震と大津波、そして
これまでと違う異常な夏の暑さや各地に被害をもたらす台風、豪雨災害など、私たちの前に立ちはだかる自然の猛威は想定をはるかに超えています。
これらの災害から、まず自分の命を守るため日頃からどんな備えをすればいいのか、また
災害が発生したらどうすればいいのか、できることから準備をして置きましょう。
   
24(月)
下田市議会9月定例会 〜一般質問(1)〜

下田市議会9月定例会から一般質問(1)をお送りします。
   
25(火)
下田市議会9月定例会 〜一般質問(2)〜

下田市議会9月定例会から〜一般質問(2)〜をお送りします。 
   
26(水)
下田市議会9月定例会 〜一般質問(3)〜

下田市議会9月定例会から一般質問(3)をお伝えします。 
   
27(木)
下田市議会9月定例会 〜一般質問(4)〜

下田市議会9月定例会から一般質問(4)をお伝えします。
   
28(金)
下田市議会9月定例会 〜一般質問(5)〜

下田市議会9月定例会から一般質問(5)をお伝えします。
   
29(土)
地域密着 徹底内向き! 情報番組 発見&掘り起こし!「やろーじゃ下田」vol.16

「地域密着 徹底内向き! 情報番組 発見&掘り起こし!「やろーじゃ下田」vol.16
もどうぞお楽しみに!
   
30(日)
Dr.花房のテレビ健康教室vol.76 「先天性心疾患」 のぞみ記念下田循環器・腎臓クリニック 花房雄治院長

シリーズでお伝えしているDr.花房のテレビ健康教室、76回目は 「先天性心疾患」です。 お話は、のぞみ記念下田循環器・腎臓クリニック院長の花房雄治先生です。
先天性心疾患とは、生まれつき心臓に何らかの異常を認める病気で、さまざまな異常があり、その種類によって名前がついています。子供から成長して大人になった先天性心疾患の患者さんを「成人先天性心疾患」患者といいます。

▲ページの先頭へ

SHK 下田有線TV放送株式会社 認定個人情報保護団体 会社案内 安否情報